header

メルカリで現金が売れるワケ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

こんにちは!

紙幣は日本銀行が発行
するただの紙である、

山田 優です^^

そこに信用があって始めて、
貨幣として成り立つのです!

メルカリで現金が売ってると話題に

今月4月22日、Twitter上でこんな
ツイートが話題になりました。

「メルカリで現金が出品されている」

しかも、一万円紙幣5枚が
「¥59,500」で売れるんです。

普通の感覚だったら
絶対に買いませんよね?

でも、売れちゃうんです。

なぜメルカリで現金が売れるのか?

メルカリで現金が売れちゃうのは、
ちゃんとしたカラクリがあります。

それは、

「今すぐ手元に現金が欲しい人が、
クレジットカードのショッピング枠
を使って購入している」

ということなんです。

もし今すぐ現金が欲しいけど、
クレカのキャッシング枠を使い切って
しまった場合、どうしますか?

普通の人からしたら、

・消費者金融にいくか
・誰かに借りるか

と考えると思います。

※私たちの場合「せどり」で
安い商品を高く売って現金化する
方法を知っています

でもメルカリで
5万円の現金を購入すれば、
手元に現金5万円が届きます。

今すぐ現金が欲しい人は、
ものすごく助かりますよね?

しかもクレジットカードの
ショッピング枠で購入するので、

「支払いは1ヶ月ほど先」になるし、
「分割払い」も出来ちゃいます。

※カード会社の支払いサイクルによります

1ヶ月あれば、手数料分
位は稼げると思います。

こういう心理とカラクリから、
メルカリで現金が売れるのです。

どうやって現金を発送するのか?

現金が売れた後は日本郵便の
「現金書留」で発送します。

これは現金を送る専用の封筒
(現金封筒)にお金を入れて
発送する方法です。

こんな封筒ですね。

現金封筒

現金封筒は郵便局の窓口で
「21円」で購入できます。

あと現金書留の基本料金として
「430円」かかります。
※1円〜1万円までの金額の場合

ほんで金額が1万円以上になると、
5000円ごとに10円追加されます。

んーどんどんむしり取られる(笑)

ちなみに、
普通郵便やゆうパックで現金を送ると
犯罪なので、要注意ですよ!

現金がダメならSuicaで

4月22日に話題になった
「現金出品」ですが、
4月24日には全て削除されてます。

現金出品がダメになったので、
「Suicaに現金をチャージ」して
出品する人が出てきました。

まさにイタチごっこですね(笑)

ちなみに、Suicaは
「上限2万円」までチャージ
することが可能です。

それを緑の窓口にいって
「払い戻し」すれば、

その場で現金2万円を
受け取ることができます。

※手数料220円かかりますが

これを考えた人はホント
「スゴイなぁ〜」と
尊敬しちゃいます(笑)

ちなみに

ほんと小ネタですが、
メルカリでは「離婚届」
も売れちゃいます(笑)

しかも「¥300」

役所にいけば無料で
貰えるんですけどね(笑)

忙しくて役所にいくヒマがない
ので、メルカリで買うそうです。

あと離婚届くださいっていうの
なんだか複雑ですもんね(´-`)

まとめ

〜メルカリで現金が売れるワケ〜

・今すぐ現金を欲しい人がクレカで購入
・支払いは1ヶ月ほど先で分割も可
・Suicaのチャージ分は窓口で現金化

ではでは明日のブログで
またお会いしましょう!

【ブログ更新61日目】

kakuekiyamada