header

初心者講座⑬ 〜モノレートの使い方(仕入れ編)〜

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

こんにちは!

回転が遅い商品は
仕入れないタイプの、

山田 優です^ ^

在庫はホンマ抱えたく
ないんどえす(笑)

商品の仕入れ方

初心者講座⑫では、
「新品と中古どちらが売れてるか?」
を見分ける方法を伝えました。

今回はそれを元に、

「実際にどういう商品
を仕入れればいいの?」

という疑問にお答えします!

見るポイントは
この二つですね。

・商品が三ヶ月でどの位売れてるか?
(モノレートで何回カクカクしてるか)

・FBA最安値付近にいるライバルの数
(ライバルになりそうな店舗の数)

三ヶ月でどの位売れてるか?

まず見るのは、
モノレートの「ランキング」です。

ランキングのグラフ

この線がカクカク
してるヤツですね。

これは一回、商品が売れると
「カックン」と下がります。

つまりこの商品は、
「10回売れた」
ことを表しています。

期間は三ヶ月なので、
「一ヶ月に約3回」
売れています。

ソコソコ売れて
いる方ですね^^

ライバルになる店舗数を調べる

三ヶ月で売れた
回数が分かった後は、

ライバルになる店舗数
を数えます!

今回は「FBA」出品を
対象にするとします。

ちなみに、
「FBA」と「自己出品」
の見分け方ご存じですか?

プライムマーク

価格の右隣りに、

プライムマークが付いてる
→「FBA」出品

プライムマークが付いてない
→「自己出品」

になります!

話を戻しますね^^

先ほどの、
ライバルになる
店舗の条件ですが

「同じ発送方法で、
同じくらいの値段」

が該当します。

全く同じ商品を
発送する場合でも、

¥42,300(FBA最安値)
¥46,770(FBA最高値)

4000円以上、
出品者によっては
差額があります。

FBAでもこんなに価格差

正直、
これだけ差額があると
ライバルにはなりません。

今回は、
同じ価格で同じFBA出品の
3店舗がライバルです^^

ライバル店舗数

どれ位で売れるかの予測方法

自分の商品がどの位で売れるか?
を調べる方法があります!

まずは、
この3つの数字を把握
する必要があります。

・三ヶ月で何回カクカクしているか
・ライバル店舗の総在庫数
・自分の仕入れる商品数

ここでは仮に、

・三ヶ月で「12回」カクカクしてる
・ライバルの総在庫は「5個」
・自分の仕入れ商品は「1個」

とします。

これを、下の式に
当てはめてみます!

◆商品がどれ位で売れるか?の計算式

(三ヶ月のカクカク回数)÷ 3ヶ月 = ◯
→「12回カクカク」÷ 3ヶ月 = 4

(ライバルの総在庫 + 自分の仕入れ数)÷ ◯
→「5個の総在庫 + 1個」÷ 4

= 自分の商品が売れる目安期間
1. 5

つまり、
1.5ヶ月後には売れる
と予想できます!

早ければ1ヶ月、
遅くとも2ヶ月後には
売れると思います。

このように、
「商品の回転数」を考えて
仕入れることがキモです。

頭の片隅に置いて
忘れないで下さいね^^

第⑬回まとめ

〜モノレートの使い方(仕入れ編)〜

・三ヶ月でどれ位売れてるか?を調べる
・ライバル店舗の総在庫数を調べる
・商品の回転数、これがキモ

ではでは明日のブログで
またお会いしましょう!

【ブログ更新35日目】

kakuekiyamada