header

初心者講座⑦ 〜「Amazon」への出店と事前準備〜

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

こんにちは!

仕事は準備が
9割の、

山田 優です^ ^

前の上司にそう
教わりました(笑)

出店する前の事前準備

Amazonにお店を開くには、
この2つが必要になります。

・Amazonのアカウント
・出品に必要なアイテム

Amazonのアカウント

Amazonに出店するには、
Amazonのアカウント
が必要になります。

アカウントの作成は、
Amazon出品サービス
と検索してみて下さい。

検索すると一番上に、

「Amazon出品(出店)
サービス|トップページ」

が表示されると思います。

そこから登録を
お願いします^ ^

まずは「小口出品」から
始めることをオススメします。

ちなみに、
Amazonのアカウントには
この2種類があります。

・小口出品
・大口出品

小口出品

小口出品の場合、

商品を一個販売する度に
「100円の成約料」
をAmazonに払います。

私も初めは小口出品から
スタートしました。

大口出品

大口出品の場合、
月額登録料がかかります。

ちなみに、
「月額4900円」
になります。

なかなかイイお値段
しますよね(笑)

切り替えのタイミングは?

小口出品から大口出品に
変えるタイミングですが、

「1ヶ月に商品を49個以上 」

販売できそうなタイミングで、
切り替えるとイイと思います。

50個以上売る場合、
小口出品だと逆に損を
してしまいます。

出品に必要なアイテム8つ

Amazonに出品するには、
色んなアイテムが必要になります。

まずはこの8点を
必須で揃えましょう!

・クレジットカード
・銀行口座
・パソコン(ネット環境)
・プリンター
・ラベルシール
・バーコードリーダー
・段ボール
・値札はがし液

クレジットカード

これはAmazonで、
出品用アカウントを新規作成
する際に必要です。

他にも仕入れに使うので、
かなり必須アイテムです!

現金仕入れになると
資金繰りがキビしくなります。

もし諸事情で、

「クレジットカード
が作れないよ〜」

なんて方には
こちらがオススメ。

スルガのVISAデビットカード

銀行口座さえ開けば、
審査不要で誰でもカードを作る
ことが出来ます。

これでAmazonの出品用
アカウントを作成しましょう^^

銀行口座

これは、
Amazonから売上を入金
してもらう用の口座
です。

ちなみに、
生活用の口座とは
別にした方がいいです。

せどりを始めると
「年間20万円以上の利益」
はすぐに出てきます。

その場合、
年末に「確定申告」
が必要になります。

別の口座にすると
確定申告は楽チン
になります^ ^

私は事業用で、
ネット銀行の口座を
つくりました。

パソコン(ネット環境)

パソコンとネット
環境は必須です!

Amazonでの出品作業、店舗管理
などで必要になってきます。

WindowsとMac、
どちらでもいいと思います。

私の場合、
13インチ MacBook Pro
を使っています。

よく持ち運んで作業するので、
軽いパソコンをおすすめします^ ^

プリンター

これもAmazonせどりには
必須のアイテムです!

納品書やラベルシールを
印刷
するときに使います。

最初は安いプリンターで
全く問題ないです。

おすすめは
Canon PIXUS iP2700
ですね!

ラベルシール

Amazonに商品を発送する際、

Amazon独自のバーコードを
商品に貼る
必要があります。

そのバーコードを印字する
ラベルシールになります。

おすすめは、

コクヨ カラーレーザー インクジェット ラベル 貼ってはがせる KPC-HH124-20

になります。

バーコードリーダー

これは、
商品を登録するとき
必要になります。

コンビニのレジのように
赤外線をバーコードに当てて、
商品を読み込みます。

出品作業の時間が大幅に
少なくなりますよ^^

おすすめは、

ビジコム バーコードリーダー 二アレンジCCD USB 白 BC-BR900L-W

になります。

段ボール

これは、
仕入れた商品をAmazon倉庫に送る
ときに必要になります。

お金をかけたくないときは、
近くのスーパーやドラッグストアで
貰うといいです^ ^

クレカのポイントがある人は
購入をおすすめします。

私のおすすめは、
楽天ショップにあるこのお店

ダンボールのロジマート

・ダンボールに取っ手が付いてる
・楽天ポイントで買える
・送料が無料

クレカのポイントは、
こういう備品に使うと
無駄がなくていいです^ ^

値札はがし液

仕入れた商品には、
よく値札シールが
貼られています。

これ剥がすのって
手間なんですよね。

なので、
この値札はがし液を
使って剥がします。

値札はがし MH-5

この液を値札シールに
染み込ませると、
キレイに剥がれますよ^^

仕事は準備が9割

これは営業職をしてた時、
よく上司に言われました。

・提案資料
・見積もり
・顧客情報

これらを脳内に全て詰め込んで、
お客様の無理難題に対応してました。

せどりも同じですね。

・パソコン
・スマートフォン
・クレジットカード

これらを準備できないと、
Amazonせどりはスタート
すら難しいです。

でも中には、

「パソコンが無い」

とか

「お金が無い」

と言い訳をして、
行動しない人がいます。

こういう人は正直
「稼げないだろな」
って思っちゃいます。

できない人は
できない理由を
探して、

できる人は
できる理由を
探します。

「できる理由を
考えて行動する」

お金を稼ぐマインドって、
以外とシンプルなのかも
しれませんね^ ^

第⑦回まとめ

〜「Amazon」に出品するための事前準備〜

・小口出品と大口出品の二つがある
・出品に必要な道具は8つある
・仕事は準備が9割、せどりも同じ

【ブログ更新29日目】

kakuekiyamada