header

30歳からの五カ年計画

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

こんにちは!

本日、
2017年4月8日をもって
30歳になった山田 優です^^

みなさんの温かい祝福
ありがとうございます!

これからの人生計画を練ってみた

本日をもって30歳になった、
わたくし「山田 優」ですが

ここから始まる第二の人生を、
マジメに考えてみました。

ざっくり、
「こんな人生送れたらいいなぁ〜」
という理想を描いてます。

30歳ってあっという間ですね!

イマイチ実感できません(笑)

ざっとこんな感じです

・2017年4月(30歳)
→会社を退職して「独立」する【達成】

・2018年度(31歳)
→せどりと情報発信で「年収1000万円」

・2019年度(32歳)
→法人化して会社を設立、「代表取締役」

・2020年度(33歳)
→結婚している、、、かも?(笑)

・2021年度(34歳)
→年収3000万円、「投資の世界」

・2022年度(35歳)
「世界を旅するノマドワーカー」

30〜31歳までに

まず目標としてた、
「独立」を達成できました!

ほんと不安でウジウジしてましたが、
真摯に相談に乗ってくれた仲間や
師匠のおかげで独立を決意できました!

本当に感謝してます。
ありがとうございます。

31歳までには、
「せどり」と「情報発信」で
年収1000万円を稼ぎます。

その為の土台づくりや、
方法を学びながら実践してるので、
実現可能だと思います。

その為に毎日コツコツ、
ひたすらやるだけです。

31〜32歳

年収1000万を達成してるので、
ここで自分の会社を設立します。

私はそこの「代表取締役」

うーん、
とてもいい響きです(笑)

実は高校3年生の頃から、
胸に秘めたる想いがありました。

(母親にも親友にも
誰にも言ってません)

私はその頃から、
「社長になる」
と思ってました。

毎晩お風呂に
浸かりながら、

「あ〜自分は社長に
なるんだろなぁ〜」

と思ってました(笑)

キッカケは父親の
源泉徴収票です。

大学に進学が決まり、
奨学金を借りる必要が
ありました。

そこに父親の年収を書く
欄があったんですよね。

そこには総支給
「790万円」
と書かれてました。

けっこうスゴい額ですよね?

サラリーマンでこの額って
かなりスゴいと思います。

で、これを見た瞬間
心に決めたんですよね。

「これは超えてやると」

それで、

「これを越える為には
どうすればいいか?」と

お風呂の中でズーッと
考えていました。

そしたら答えは1つ
しかないんですよね。

「社長になるしかない」

私はここから、
「社長」という言葉に強く
惹かれていきます。

32〜33歳までに

法人化して会社が出来たら、
次は結婚ですかね?

正直、自分が結婚してる
イメージが湧きません。

本当にマイペースなので、
誰も付いてこないかなと(笑)

あと自分の道を突き進むので、
かなり紆余曲折あると思います。

自分が女性だったら、
たぶん結婚しないです(笑)

安定してる旦那の元で、
ネコのように伸び伸びと
過ごしたいです。

ジェットコースターみたいな
旦那はイヤです(笑)

ある意味、
刺激的な毎日ですけどね!

33〜34歳までに

この頃には経済的自由を手に入れて、
「投資の世界」に足を踏み入れてます。

「お金でお金を増やす世界」ですね。

自分が働くことなく、
お金がお金を増やしてくれます。

もちろん、猛勉強が必要だし
失敗は何度もすると思います。

決して、
楽して稼げる世界では
無いと思っています。

ただ、
自分の理想の生活を得るためには、
ここまで到達する必要がありますね。

失敗と苦労を重ねながらでも、
登り続けなきゃダメなんです。

34〜35歳までに

ここまで来たら、
あとは夢を叶えるだけですね。

「世界を自由に飛び回る
ノマドワーカー」
です。

35歳という節目の年で、
絶対達成したいですね。

その為に意を決して、
会社を辞めました。

私がなぜ、
ここまで自由を欲するのか?
というと、

ただ「縛られたくない」んです。

思考とか行動とか未来とか、
全て自分で決めたいんです。

自分の人生は全て自分で
コントロールしたいんです。

なので、
上司とは全く折り合いが
付きませんでした(笑)

誰かに指示されるの
ホント苦手です。

信頼と実績がある人は
別ですけどね^^

最後に

皆さんに全くメリット無いですが、
私の人生計画を晒してみました!

なので、
「へぇ〜そうなんだぁ〜」程度に
見てくれると嬉しいです!

皆さんは、

「5年後こうなりたい!」
「私の将来の夢はこれ!」

みたいなのありますか?

私は7年間のサラリーマン生活で、
そんな想いに蓋をして過ごしてました。

でも、
自分で稼ぐことが出来るようなって、
「人生の自由度」が高まりました。

もし、
「少しでも自由になりたいなぁ」
という願望があるのであれば、

自分で稼ぐスキルを身に付ける
ことをオススメします。

お金の悩みが減ります。
気持ちに余裕ができます。

自分本来の姿が、
ひょっこり顔を出したりします。

そしたら
しめたもんですね^^

幼少期に抱いていた、
「夢」「願望」
出会うことができます。

私はやっと見つけて、
出会うことができました。

そんなキッカケを与えてくれた、
「せどり」にホント感謝してます。

あなたにも、
自分本来の姿に出会って欲しい
と思ってます。

そして、
そのお手伝いを少しでもしたい
と私は思っています。

私の人生計画ブログは
これでおしまいです。

5年後、
読んでみるのが楽しみですね^^

その頃、私はどんな人生を
過ごしてるのでしょうか?

とっても楽しみです^^

ではでは、
おしまい

【ブログ更新43日目】

kakuekiyamada