header

失業後に「奨学金の返還」を遅らせる方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

こんにちは!

40歳手前まで奨学金を返還
しなければいけない、

山田 優です^^

そこそこ稼げるようになったら、
一括で返済しようと思ってます!

マジで・・

奨学金の返済は遅らせることができる

毎月、分割でお返しする「奨学金」ですが、

実はこれ・・・

返済を遅らせることができます。

そんな大きい額じゃないですが、独立したて
にはジワジワっと、効いてきます。

なので、申請をして返済を遅らせた方が、
精神衛生上もおすすめであります^^

ちなみに対象になる人は、

失業中の人

経済困難な人

生活保護の人

新卒の人

などなど多種多様です。

詳しく知りたい人はこちらを
見てみてね〜

http://www.jasso.go.jp/shogakukin/henkan_konnan/yuyo/ippan/index.html

どうやって申請するのか?

奨学金の返済を少しでも遅らせたい人は、
「猶予願」「証明書」を準備して
日本学生支援機構に郵送
すればOKです。

私の場合は「失業中」なので、

雇用保険受給者資格者証

が、証明書として必要でした。

自身の状態によってちがうので、
注意が必要ですよ!

詳しくは先ほどと同じこちら〜

http://www.jasso.go.jp/shogakukin/henkan_konnan/yuyo/ippan/index.html

あと「失業中」を事由に申請できるのは、
離職月とその翌月から6ヶ月間になります。

知らなかったらアッという間に過ぎて
いましたね・・ あっぶねーー!!

返済がどうしても出来ない時は・・

もし奨学金の返済が3ヶ月ほど
延滞しちゃった場合・・

「連帯保証人」に連絡がいきます!

ほとんどの人は親御さんでしょうか?

心配かけると思うので、どうしても難しい
場合は「猶予願」を提出しちゃいましょう。

紙ペラ1枚書いて、送るだけです。

命より大事なものはないと、最近
つくづく実感しています。

恥やプライドはかなぐり捨てて、使える
もんは遠慮なく使っちゃいましょう♪

今日も一つ、生きるための知恵を
お伝えできたでしょうか^^?

ではでは明日のブログで
またお会いしましょう!

【ブログ更新138日目】

メルマガ限定プレゼントのお知らせ

現役せどらー達と力を合わせて作成した、
限定スペシャルノウハウをプレゼントします!

内容はこんな感じっ!

①実際に仕入れできた100店舗1000以上の商品リスト

②現役せどらーが作ったせどりに役立つアプリやノウハウ

③Amazonのアカウントやカテゴリー申請解除の方法

↓↓欲しい方はコチラからどうぞ^^↓↓
【メルマガ読者様・限定プレゼント!のお知らせ】

kakuekiyamada