header

「サラリーマンが独立」すると変わるコト5選<前編>

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

こんにちは!

独立すると曜日感覚が
なくなってくる、

山田 優です^^

サザエさん病は物の見事に
なくなりました(笑)

サラリーマンが独立すると、どうなるのか?

7年間サラリーマンをしてた人間が
独立すると、どうなるのか?

そんな疑問にお答えしようと思います。

一部の人たちからすると、多少
羨ましく見えるかもしれません。

確かに、いい部分もあります。

ただ人によっては、苦痛に感じる
部分もあるかもしれません。

良いことと悪いことは、表裏一体
だったりしますからね・・

メリットだけではなくデメリットも含め、
率直な気持ちをお伝えしようと思います。

その1 時間に縛られなくなる

サラリーマンの方であれば、

9時までに出勤して
18時過ぎに退勤する


という規則があると思います。

そういった縛りが、一切なくなります。

通勤電車がなくなります。

朝寝坊がなくなります。

夜更かしし放題です。

めちゃくちゃ羨ましく見えますよね?

ただ、
自由って意外と自由じゃ
なかったりします。

人ってものすごく弱い生き物なので、
環境にすぐ左右されちゃいます。

セルフマネジメント出来ないと、
自由が怖くなったりします。

その2 稼ぎと収入が直結する

サラリーマンの場合、会社に利益を
生むために活動します。

自身の売り上げは、会社の銀行口座に
すべて振り込まれます。

そこから、人や資源に再分配されます。

なので、自分が頑張って稼いでも、
利益が直結することはありません。

個人事業主であれば、売上が収入に
そのまま反映されます。

(人件費や経費を除いて)

自分が稼げば稼ぐほど、収入が
アップ!
ってことです。

裏を返せば、
自分が稼がない限り収入はゼロ
ってことです。

もちろん、それなりのリスクも
あるってことですね。

その3 交際関係が変わる

独立して4ヶ月経ちますが、交際関係が
ガラッと変わりました。

大学の友人やサラリーマンの同期とは、
パタッと会わなくなりました。

別に避けている訳じゃない
んですけどね〜(悲)

おそらく、意識が変わったんだと思います。

大学時代の友人たちの話題は、

ブランド・ファッション・女性関連

など、自分の外見をいかによく見せるか?
について関心が強いです。

意識がわりと自分に向いてます。

今の自分はもっぱら、

ビジネス・お金・未来のこと

など、自身が関わってどう良くできるか?
について関心が強くなりました。

どちらかと言うと他者に向いてます。

どちらに重きを置くかは、人
それぞれだと思います。

モノと自分、どちらに
アイデンティティーを抱くか?
という事でもありますね。

今日は独立して変わることの
〈前半〉をお伝えしました♪

これからの人は、ぜひ参考に
してみて下さいね^^

ではでは明日のブログで
またお会いしましょう!

【ブログ更新147日目】

〜メルマガ読者限定プレゼント〜

現役せどらー達と力を合わせて作成した、
限定スペシャルノウハウをプレゼントします!

内容はこんな感じっ!

①実際に仕入れできた100店舗1000以上の商品リスト

②現役せどらーが作ったせどりに役立つアプリやノウハウ

③Amazonのアカウントやカテゴリー申請解除の方法

↓↓気になる方はコチラからどうぞ♪↓↓
【メルマガ読者様への限定プレゼント!】

kakuekiyamada