header

GW(ゴールデンウィーク)中の長期休暇設定をしよう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

こんにちは!

GWは実家で
まったりする

山田 優です^^

まったりしすぎて
五月病になりそうです(笑)

GW中の配送設定はどうすればいいのか?

GW中の配送設定ですが、
「FBA」発送の方は特に
設定する必要ありません。

Amazonが24時間365日
フル稼働するからです^^

長期休暇設定は「自己発送」
の方向けになりますね!

きちんと設定しないと、
購入者の方に迷惑かけちゃうし
パフォーマンスに影響出ますよ〜

どんな設定をすればいいのか?

自己発送の方は大きく二つの
設定方法を選ぶ必要あります。

・休暇中は受注せず、Amazonウェブサイト上の商品を非表示にする設定

・休暇中も受注をして、休暇明けに順次商品を発送する設定

あなたはどっち!?

休暇中は受注しない人

これは設定がとても楽チンです!

ただ休暇中は自己発送の商品が
Amazon上で非表示になります。

その間、その商品は売れないので
よーく考えて設定してくださいね!

・トップ画面の右上「設定」から「出品用アカウント情報」をクリック

01 設定から出品用アカウント情報

・出品ステータス横の「休止設定」をクリック

02 出品ステータス横の休止設定

・「休止」を選択して「保存」

03 休止を選択して保存

これで自己発送の商品は
表示されなくなります!

長期休暇から戻ってきたら、
先ほどの「休止」を「アクティブ」
に戻す設定を忘れないで下さいね^^

じゃないと、自己発送の商品が
非表示のままになっちゃいます。

休暇中は受注して、休み明けに発送する人

この場合、購入者の方に
「○日から発送するよ〜」と
伝えてあげる必要があります!

そのためにやる
設定はこの三つ

a.出荷作業時間を調整する

b.店舗名に休業情報を入力する

c.出品者詳細ページで告知する

設定の手順はこちらを見ると
わかりやすいと思います^^

長期休暇の設定方法

以上が長期休暇中の
設定方法になります^^

皆さん、休み中に浮かれすぎて
怪我しないようにして下さいね(笑)

ではでは明日のブログで
またお会いしましょう!

【ブログ更新63日目】

メルマガ登録者限定プレゼントのお知らせ

私の所属するチーム生と力を合わせて作成した、
「限定スペシャルノウハウ」をプレゼントします!

内容はこんな感じになってます!

①実際に仕入れできた「50店舗500以上の商品リスト」

②現役せどらーが作った「せどりに役立つアプリやノウハウ」

③Amazonのアカウントや「カテゴリー申請解除の方法」

気になる方はこちらから登録お願いします^^
〜メルマガ登録者限定プレゼントについて〜

kakuekiyamada