header

「Amazon」が紛失した在庫を確認する方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

こんにちは!

Amazon倉庫の本は
バラバラに陳列されている、

山田 優です^^

ジャンルや著者ごとに並べると
逆に時間がかかるそうです!

Amazon倉庫ってどこにあるの?

Amazon物流センターには、

フルフィルメントセンター(FC)」
「Prime Now専用倉庫(Prime Now FC)」

の二種類が、実はあります。
(知りませんでした)

ちなみに、
「フルフィルメントセンター」はこの13箇所

フルフィルメントセンター

「Prime Now専用倉庫」はこの5箇所

プライムナウ専用倉庫

「サポートセンター」はこの3箇所になりまーす!

サポートセンター

私の実家、仙台にサポートセンターが
あるとは知らんかったです!

Amazon倉庫ってどのくらい広いの?

13箇所あるAmazon倉庫のうち、
一番広いのは「小田原FC」になります。

その大きさなんと「約200,000m2」
これじゃ広さよく分かりません(笑)

なので東京ドームに換算してみたら、
なんと「4.28個分」になるそうです!

ん、デカーーーーっ!!!

ちなみに大きさの一覧はこちら〜

スクリーンショット 2017 05 04 22 15 33

※延床面積が書いてないところもあります

Amazonが紛失した商品はどうやって確認するの?

ではAmazonが商品を紛失してるか
どうか確認する手順をお伝えします!

・トップ画面の「レポート」から「フルフィルメント」をクリックします

レポートからフルフィルメントをクリック

・左側の「在庫調整レポート」をクリックします

在庫調整レポートをクリック

・「レポート期間」を指定して「レポートの作成」をクリックします

在庫調整レポート画面

するとレポート結果の一覧が表示されます。
これだと何がなんだかよく分かりませんね(笑)

右側に「-1 在庫商品の配置ミス」
って見えますかね?

スクリーンショット 2017 05 04 21 28 57

これはAmazonが配置ミスをして、
在庫の数量が1つ減ったことを意味します。

ほんで下を見ていくと
「1 在庫商品の発見」
って見えると思います。

これはAmazonが紛失した商品を発見して、
在庫の数量が1つ増えたことを意味します。

つまり無くした商品を見つけて、
元に戻ったということですね!

もしレポートをが配置ミス(-1)のまま
発見されていない場合は、Amazonに調査を
依頼した方がいいと思われます!

依頼しないとAmazonは
補填してくれないので・・・

紛失した商品を調査してもらう方法

これは「テクニカルサポート」に
調査を依頼すれば大丈夫です!

手順はこちら!

トップ画面右上の「ヘルプ」をクリックする

下に表示される「お問い合わせ」をクリックする

「Amazon出品サービス」をクリックする

一覧から「Amazonからの出荷」を選択して「上記以外のFBAの問題(注文、在庫状況、返送など)」をクリックする

紛失したままの商品情報を記載して「送信」をクリックすれば完了です^^

調査しても見つからない場合は、
Amazonが補填をしてくれます!

言わないと自分が損しちゃうので
遠慮なく言った方がいいと思います^^

今後はこまめに在庫調整レポートを
確認した方がいいかもしれませんね!

まとめ

・Amazon倉庫は広いところで東京ドーム「4.28個分」の広さ!

・「在庫調整レポート」から紛失した商品がないか確認する

・商品を紛失していた場合、Amazonが「補填」してくれる^^

ではでは明日のブログで
またお会いしましょう!

【ブログ更新68日目】

メルマガ登録者限定プレゼントのお知らせ

私の所属するチーム生と力を合わせて作成した、
「限定スペシャルノウハウ」をプレゼントします!

内容はこんな感じになってます!

①実際に仕入れできた「50店舗500以上の商品リスト」

②現役せどらーが作った「せどりに役立つアプリやノウハウ」

③Amazonのアカウントや「カテゴリー申請解除の方法」

気になる方はこちらから登録お願いします^^
〜メルマガ登録者限定プレゼントについて〜

kakuekiyamada