header

「ドラッグストア」の商品が「ビューティー」に!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

こんにちは!

ドラッグストアがビューティーに
なっちゃった、

山田 優です^^

前から線引きがビミョー
でしたからね(汗)

詳しく教えてケロ

先日Amazonからこんなメールが
届いておりました。

ドラッグストアがビューティーに

簡単にいっちゃうと、

2017年6月1日以降に、
「ドラッグストア」に所属している、
化粧品やボディケア用品などを
「ビューティーストア」所属に変更します!

ってことですね。

しかもしかも、

販売手数料を「20%から10%に」
変更してくれるそうですよ!

手数料が半額ッッッ!!!

めちゃくちゃ太っ腹ですね(笑)

ちなみに「FBA」を利用している方は
Amazonがプロモーション中なので、
今まで通り「7.5%」の手数料でOKです。

期間は「2017年12月31日」までね!

ただし、一部のブランドは20%のまま・・・

そんなお得なお知らせですが、一部商品は
販売手数料が「20%」のままみたいです。

20 のままの商品ブランド

・アウェイク(AWAKE)
・イプサ(IPSA)
・ノービレ(NOBILE1942)
・ペンハリガン(PENHALIGON’S)
・ラルチザンパフューム(L’Artisan Parfumeur)
・ランセ(RANCE)
・ロクシタン(L’OCCITANE)

唯一、知っていたのはロクシタンでした(笑)

ドラッグストアからビューティになる商品一覧

具体的にどの商品がビューティーになるの?
ってことでココにあげてみました。

変更になる具体的な商品

・ドラッグストア/オーラルケア
・ドラッグストア/シェービング・ムダ毛処理
・ドラッグストア/スキンケア・基礎化粧品
・ドラッグストア/ネイル
・ドラッグストア/バス・シャワー用品
・ドラッグストア/ヘアケア・スタイリング
・ドラッグストア/ボディケア
・ドラッグストア/メイクアップ
・ドラッグストア/香水

※1ドラッグストア/オーラルケア/デンタルミラーは
オーラルケアの配下となるため、変更対象になります

けっこうな商品がビューティーになりますね。

パス・シャワー用品もビューティーなのか?
と少し首をひねってしまいました(笑)

こんな朗報もあるぞぃ

ちなみにこんな朗報もあります。

ビューティーの権限を付与

なんと・・・

「ドラッグストア」の出品
権限を持っていた人には、、、

「ビューティーストア」
の権限がついてきます。

なぬぅぅぅゥゥーーーー!!!

あんなメンドくさいカテゴリー申請を
しなくても付いてきます!

こりゃ〜ドラッグストア持ってる人は
ラッキーですね^^

今日はそんなお得情報の
お知らせでした♪

まだ時間あるし、今からドラッグストアを
申請してもいいかもですね!

ではでは明日のブログで
またお会いしましょう!

【ブログ更新89日目】

メルマガ登録者限定プレゼントのお知らせ

私の所属するチーム生と力を合わせて作成した、
「限定スペシャルノウハウ」をプレゼントします!

内容はこんな感じになってます!

①実際に仕入れできた「50店舗500以上の商品リスト」

②現役せどらーが作った「せどりに役立つアプリやノウハウ」

③Amazonのアカウントや「カテゴリー申請解除の方法」

気になる方はこちらからどうゾォォォ〜〜〜
〜メルマガ登録者限定プレゼントについて〜

kakuekiyamada