header

「FBAマルチチャネルサービス」の使い方

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

こんにちは!

FBAマルチチャネルサービスを
使ってみた、

山田 優です^^

そもそもマルチチャネル??
って何ですかね。

マルチチャネルとは?

これは「マルチ」と「チャネル」を
掛け合わせた造語のことです。

マルチは:複数の
チャネルは:販売経路

っていう意味なので、
「複数の販売経路」を持つことを
マルチチャネル!っていうんです。

ほんで「FBAマルチチャネル」は何か?
ってのをざくーーっと説明すると、

「AmazonのFBA倉庫にある商品を、
別の媒体(ヤフオクなど)で売った場合も
Amazonが発送してくれるサービス」

のことです!

なんとな〜く、わかりました??

FBAマルチチャネルのメリットは?

FBAマルチチャネルを使うと、こんな
メリットにありつけます。

・商品を複数の販路で売ることができる
(Amazon + ヤフオク、楽天など)

・商品をすべてAmazon倉庫に保管できる

・発送や梱包も、全てAmazonが対応してくれる

ほんとメリットあり過ぎですよね?

販路が増えて商品が露出すれば、売上が
ガクーーンと上がりますね!

Amazonだけでも大分売れますが(笑)

どうやって「FBAマルチチャネル」を使うのか?

まずはAmazonの「出品サービス」
に登録する必要があります。

やり方が分からない人はコチラ
初心者講座⑦ 〜「Amazon」への出店と事前準備〜

すでに登録してある人は、
今すぐ使えちゃうんです。

やり方はこんな感じ!

・トップ画面の「在庫」から「FBA在庫管理」をクリックします

01 在庫からFBA在庫管理をクリック

・発送したい商品を選んだら「FBAマルチチャネルサービス依頼内容を新規作成」を選択して、「Go」をクリックします

02 FBA在庫から商品を選んでマルチチャネルサービスを依頼

※今回はお試しで、半年以上売れてない本3冊を自宅に発送してみました

・次に「発送先の住所」や「注文番号」、納品書に印刷する「コメント(150文字まで)」を入力していきます。

03 発送する先の住所を入力していきます

・入力が完了したら右下の「続ける」をクリックします

・最後は「発送内容の確認」になります。ここで「代金引換」や「お急ぎ便」などのオプションを選ぶことができます。

04 発送内容を確認

・内容が確認できたら、右下にある「内容を確定」をクリックします

05 正常に処理されました

これで「正常に処理」することができました!

あとはAmazonから発送されるのを
待つばかりです。

ほんと楽チンじゃないですか?

ちなみに料金はいかほど?

これがFBAマルチチャネルサービスの
料金体系です。

FBAマルチチャネルの料金表

今回は「本を3冊」発送依頼したので、

出荷作業手数料 + 発送手数料 = 配送代行手数料
(¥83 × 3冊) + (¥320)  =  (¥569)

となりました。

ん〜まぁ手間とか考えたら
ふつーに安いと思います。

数をバンバン捌いて売り上げるんだぁ〜〜!!
って人には向いてるかもですね!

さいごの注意点

とっても便利な「FBAマルチチャネルサービス」ですが、
実は併売を禁止しているサイトもあったりします。

それは、ズバリ・・・

「メ ル カ リ」!!!

メルカリで売れた商品を
マルチチャネルで発送した場合、
アカウントが「BAN」されます。

※BAN:禁止、追放、剥奪という意味です

メルカリの規約として、
「商品が手元にない状態では出品が不可」
となっているからです。

なのでこれをやった瞬間、
アカウントがBANです。
(なんか気に入った)

メルカリ以外にも併売禁止の
サイトがあるかもなので、
じゅ〜〜〜ぶん注意して下さいね!

今日はそんな便利機能、
「FBAマルチチャネルサービス」
のご紹介でしたー!

為になりましたか^^?

ではでは明日のブログで
またお会いしましょう!

【ブログ更新97日目】

メルマガ限定プレゼントのお知らせ

現役せどらー達と力を合わせて作成した、
限定スペシャルノウハウをプレゼントします!

内容はこんな感じッッ!!

①実際に仕入れできた50店舗500以上の商品リスト

②現役せどらーが作ったせどりに役立つアプリやノウハウ

③Amazonのアカウントやカテゴリー申請解除の方法

気になる方はコチラからどうぞ^^
〜メルマガ登録者限定プレゼントについて〜

kakuekiyamada