header

Amazonでよく見る「バリュー◯ックス」の正体

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

こんにちは!

中古本は、ほぼAmazonで
ポチッとする、

山田 優です^^

読んだらAmazonで売るという
素敵な循環ができてます(笑)

Amazonでよく見るバリューブッ◯スとは?

Amazonで中古本を買おうとすると、よく
「バリューブッ◯ス」って見ませんか?

バリューブックス

私はよく贔屓にしていて、そのお店
ばかりから購入しています。

なんとこの出品者さん、元々「せどり」
で生計を立てていた
そうです!

しかも年商8000万円

ここまでくると、もう「物販」の
レベルになりますね(汗)

今は長野県の上田市に倉庫を借りて、そこで
本の買取や発送を行なっているそうです。

「せどり」をきっかけに人生変わった人の
まさにお手本みたいですね!

その紹介記事が面白かったので、
興味ある方はぜひ〜

【せどりから古本屋で年商16億!?amazonでよく見かける「バリューブックス」の正体】

中小出版5社と提携までしちゃう

バリューブックスの勢いは留まらず、なんと
中小出版5社と提携までしちゃいました!

なんでも「専門書」は価格変動が少なく、
中古でも9割ほどの値段で売れる
そうです。

その売上の33%を、提携した出版社に
還元するという事ですね。

もちろんお互いwin-winの関係になっていて、

出版社は公式ホームページ上で
「バリューブックス」をアピール

そして、中古本の売買はこちら〜と
宣伝するような仕組みだそうです。

ちなみに中小出版5社がこちら

・音楽書のアルテスパブリッシング

・ビジネス書などの英治出版

・哲学書などのトランスビュー

・絶版書などの復刊を手がける夏葉社

・芸術関連書籍などのミシマ社

本せどりをしている人は、この5社を狙って
みるとお宝に出会えるカモですね^^

せどりって、ほんと夢が広がりますね♪

ではでは明日のブログで
またお会いしましょう!

【ブログ更新139日目】

〜メルマガ読者限定プレゼント〜

現役せどらー達と力を合わせて作成した、
限定スペシャルノウハウをプレゼントします!

内容はこんな感じっ!

①実際に仕入れできた100店舗1000以上の商品リスト

②現役せどらーが作ったせどりに役立つアプリやノウハウ

③Amazonのアカウントやカテゴリー申請解除の方法

↓↓気になる方はコチラからどうぞ♪↓↓
【メルマガ読者様への限定プレゼント!】

kakuekiyamada